ゼミ活動

**

●男女比

1期生:男3人、女6人

2期生:男5人、女6人

3期生:男5人、女6人

4期生:男3人、女9人

5期生:男4人、女7人

*

●ゼミの進め方

*本ゼミ(3年:火4限、4年:金4限)

本ゼミ

●『企業社会のリコンストラクション』『CSR 企業社会を考える』というテキスト、『Business and Society』という英語文献を使用し、各グループが作成してきたレジュメをもとに、発表、議論します。その中で先生からフィードバックをいただきます。

*

*サブゼミ(グループごとに随時)

チームごとに発表に向けて準備

サブゼミ

*本ゼミに向けて各グループで話し合い、レジュメを作成します。

 *

谷本ゼミの普段の授業は週一回の授業を中心に行われます。これを「本ゼミ」と言います。授業は3つのグループに分かれて行われます。授業までの一週間の間にゼミテンはグループごとに集まって、それぞれ1冊の本の決められた箇所を読み込んで、担当班はその部分の要約と問題提起を、その他の班は問題提起を考えてきます。こちらを「サブゼミ」と言います。その問題提起をレジュメにまとめて、授業で発表し合って議論するのですが、谷本ゼミ(というよりかはゼミそれ自体)の授業内容が他の普通の授業と違うのはここです。教科書に書いてある内容を先生がその通りに解説、補足して終わり、と言うのではなく、教科書は飽くまで授業の叩き台に過ぎず、そこからゼミテンがグループごとにその章で議論されていることの中で本当に大事なことは何か、90分という限られた時間の中で何を議論したらより実りあるかを真剣に考えます。ですから普通の授業よりも圧倒的に内容が濃密です。

こうした活動を通して、CSRを中心とした知識はもちろんのこと、何が大事なことかを見抜く力や今まで一人で勉強していただけでは気付かなかった視点、新しい考え方等が身に着きます。週一回の授業にしては他のゼミよりもやることの分量は格段に多いかもしれませんが、ゼミテン一人一人が真剣に取り組んでいる分、得られるモノも大きいです。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中